2017 年 8 月 30 日

平成28年度春季指導者講習会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 5:49 PM

 3月5日(日)エスポワール愛媛文教会館に於いて、午前中の会議に引き続き午後から指導者講習会が催されました。
 第1講は香川県数学教育協議会の石原 清貴 先生をお招きして「考える子どもを育てる算数教育」と題して講演していただきました。
 ユーモアたっぷりの講義で、今の算数教育は道具を使わずに教えるから、わからない子ができる。割合、分数、因数分解と道具で指導すれば簡単に理解させられると。
 第2講は石村修検定部長の検定委員更新講習でした。
P1170113_1P1170116_1P1170134_1

2017 年 4 月 3 日

第63回全国珠算研究集会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 10:55 AM

 平成29年3月26日、広島市で全珠連主催「第63回全国珠算研究集会」が、全国各地より690名が参集し、盛大に開催されました。
 午前は、パネルディスカッション「将来への展望-応用計算を考えるー」で、時代に合わせた応用計算にしようということでいろんな意見が出ました。
 午後の講演は、「自らを考え行動する力を育むボトムアップする理論~自立型組織を目指して~」畑喜美夫氏、(一社)ボトムアップパーソンズ協会代表理事さんでした。自ら考えて動き出す重要性、指示待ち人間にしない考え方、教えない指導等、考えらされました。
 研究発表は「保育園におけるそろばん指導について」 福岡県の真栄喜貴弘氏でした。
 前日の珠算指導者教養講座は、勝部奈美氏の「10代の心模様と対応のコツ」でした。生徒指導に多いに役立ちそうです。
DVC00003_1DVC00004_1DVC00008_1DVC00011_1DVC00013_1

2016 年 9 月 7 日

平成28年度夏季指導者講習会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 11:23 AM

 8月21日(日)松山市の「国際ホテル松山」にて総会後の午後1時より、村松つね先生(NPO法人こころ塾代表理事)を講師にお迎えして開催しました。「輝く大人への一歩」~生きる力を育む集団をつくる~と題して、今の若者の問題点、指導の仕方等、グループ討論も交えて勉強しました。
P1140930_1P1140936_1

2016 年 5 月 12 日

平成27年度春季指導者講習会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 11:01 AM

 4月29日(金)エスポワール愛媛文教会館に於いて、午前中の会議に引き続き午後から指導者講習会が催されました。
 「珠算教室において緊急時の対応について」として、松山東消防署救急隊のから3名おいでいただき、救急救命について実地に指導していただきました。
 ユーモアたっぷりの講義で、全員がAED操作を含めて一通りの人命救助を学びました。
160429_140518_1

第62回全国珠算研究集会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 9:52 AM

 平成28年3月27日、名古屋市で全珠連主催「第62回全国珠算研究集会」が、全国各地より639名が参集し、盛大に開催されました。
 基調講演は、アテネ・北京2大会連続オール一本勝ちで金メダルに輝いた谷本歩美氏による「オリンピック金メダルの計算方法」でした。試合に臨む心構え、柔道界の裏話等元気の出るお話でした。
 研究発表は「利き手の違う三姉妹の珠算指導」 愛知県の松本浩子氏でした。
 プレゼンテーションは「算数チャレンジ検定の魅力を探る!」、さんすう検定検討委員会より前年よりさらに詳細な説明がなされました。
 前日の珠算指導者教養講座は、河野貴美子氏の「脳のしくみと珠算、暗算」でした。

2015 年 10 月 18 日

第61回全国珠算研究集会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 1:35 PM

 アップが大変遅くなりました。
 平成27年3月29日、鹿児島市で全珠連主催「第61回全国珠算研究集会」が、全国各地より510名が参集し、盛大に開催されました。
 基調講演は、明治維新の功労者・西郷隆盛の曾孫である鹿児島県薩摩焼陶業協同組合理事長・西郷隆文氏による「薩摩の郷中教育と薩摩焼」でした。
 6才から結婚まで先輩が後輩を教育するという薩摩独特の郷中(ごじゅう)教育の説明がなされ、教えることとは自らが学ぶことであると再認識させられました。
 研究発表は「そろばん教室に通う気になる子供」 ―発達障がい者への取り組み―鹿児島県の戸山沙織氏でした。
 プレゼンテーションは「算数チャレンジ検定について」、さんすう検定検討委員会の岡久泰大委員長・小沼光浩委員・前田珠樹委員より詳細な説明がなされました。
kekyuIMG_0135_1IMG_0131_1

2015 年 9 月 15 日

第9回全四国珠算研修会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 3:24 PM

  平成27年9月14日(日)第9回全四国研修会が愛媛県支部の担当で「今治国際ホテル」にて、開催され、四国四県から75名の先生方が参加しました。
  講師は、聖カタリナ大学教授・愛媛大学美代教授 山本万喜雄先生で テーマは「人間賛歌の子ども理解と子どもとの関わり」 でした。ダジャレ連発のエネルギッシュな講義で子どもの教育について学びました。目からうろこの話ばかりで、頷きっぱなしでした。
P1100103_1P1100099_1P1100089_1

2015 年 9 月 8 日

平成27年度夏季指導者講習会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 10:23 AM

  8月23日(日)大洲市の「研家」にて総会後の午後1時より、尼崎教育委員会 学校教育部長の西川嘉彦先生を講師にお迎えして開催しました。
 演題 兵庫県尼崎市の計算科の取組  ―これまでの成果と課題を中心に―

  平成16年度に「計算科の創設」による特区申請 (小学校の授業にそろばんを導入)
  最初は1校から徐々に増やし、平成21年度からは全小学校の3,4年生で実施、年間50時間
  成果 平成19年と26年を比べると小6の算数の成績が上がった。中3においては大幅にアップ。
      平成27年度では小4・小5の算数「数と計算の」領域結果は全国平均を上回るようになった。
    これらの成果は、他の学力向上策と一体として評価されるものであるが、「計算科」の取組もそのひとつといえる。

  と、そろばんを導入して成果が上がっていることを話され、われわれ珠算指導者としてうれしい講義でした。
P1090747_1P1090750_1P1090755_1

  夜は6年前大雨に流れた鵜飼いを楽しみました。
P1090780_1
   

2014 年 10 月 28 日

第8回全四国珠算研修会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 2:43 PM

 平成26年9月14日(日)第8回全四国研修会が香川県支部の担当で琴平町「琴平グランドホテル桜の抄」にて、開催され、四国四県から57名の先生方が参加しました。
 講師は、株式会社寺子屋モデル 代表取締役社長 山口秀範 先生 テーマは「自分探しよりお手本を―「寺子屋」のすすめ」 でした。長い海外勤務から帰国し、日本の子供の元気のなさに驚き、どうにかしないと今の仕事をはじめられたそうです。
 1.子供たちが受けている公教育の現状
 2.「忘れたもの」・「失った自信」を取り戻す手がかり
 3.本来の「日本の子供」とは
 と話をすすめられ、自分の至らなさにも気付かされた一日でした。

平成26年度夏季珠算指導者講習会

カテゴリー: 研修会 — 愛媛県支部 @ 2:14 PM

 8月17日(日)今治市の「今治国際ホテル」にて総会後の午後1時より、全珠連本部検定競技委員会副委員長の山戸克弘先生を講師にお迎えして開催しました。
 演題 自主教材による指導
   ①塾の行事・生徒募集・看板制作について
   ②自主教材作り(幼児教材)と指導について
   ③検定競技委員会の報告について
  ご自分で作成された教材をたくさん配布され、細かくご指導を受けました。また、検定競技委員会の現状、裏話などもうかがい勉強になりました。